クリスマス&師走備忘録

メリークリスマス!!

皆さん生きてますか〜?ネバヤでっす。
師走は文字通り忙しいっすな!師もレズも犬も走る走る。走ってコケる。

ババアなんてさ、そーら年末進行だよー!仕事てんこ盛りで何もかも間に合わないよー!ぎゃー!この時期にコンペだとー!何でもいいからひねり出せ!嫌ああ!コンペ受かっちゃった、仕事増えただけやんけ!ぎゃーぎゃー!バタバタバタバタ!クゥーンクゥーン(犬)!あああ入稿なのに印刷所のFTPサーバが変!バイク便のじいさんが超臭い!オエッ!(12月の後半若干記憶なし)

って感じで、どうやって切り抜けたのか、謎。あー、でもやっとヤマを越えたよ。あとは2、3のゆるい仕事と、客先関連忘年会でキャッキャ吞めばいいだけ(酒がらみ接待超得意)だから良かった良かった。


更新サボってたので、以下は12月の我が家の備忘録でも記しときます。

毎年姉夫婦とクリスマス会するんだが、今年は前倒しで20日にサクッと集い。
全員仕事&忘年会疲れでHP少なくて若干ヤケクソ。

IMG_4758.jpg
↑犬と姉宅猫、初対面

ぜんぜん仲良くなれず。ってか、犬が全く相手にされず。体はでかいが中身が子供なので(逆コナン)空気読めず猫は歩み寄ってくれず。何度か通って、時間かけて仲良くなれるといいな〜。

IMG_4755.jpg
↑もう料理めんどいからすし太郎でいいじゃん…的なパーティー

IMG_4779.jpg
↑おケーキ

ユキちゃんの本命ケーキ屋が決定したので、もうケーキを探してデパートウロウロしなくて良くなりました。一生、馬車道十番館のケーキでいいそうです。

IMG_4766.jpg
↑恒例の食ったら寝るユキちゃん。恒例に習う犬。



20日にパーチーしたけど、クリスマスイブにもケーキぐらい買って帰ろう!とケーキ屋に寄るも、人気ケーキは売り切れ。予約せにゃならんのだな、ババア甘かった。失敗失敗。

IMG_4806.jpg
↑不人気(笑)ケーキ詰め合わせ。プリンとか混じってますが仕方ないじぇ。


疲れて帰宅したら、ユキちゃんの精一杯ディナーみたいなのが用意されていたよ!ありがとうね!

IMG_4805.jpg
↑犬のおやつに挟まれたキャンドル

IMG_4804.jpg
↑思わず悲鳴をあげてしまった謎の装飾


犬も元気にスクスク育ってるよ〜!

IMG_4784.jpg
↑波乗り(名前・一時的に伏せ・そのうち戻)

IMG_4795.jpg
↑就寝時はババアの布団でこんな感じで添い寝してくれます

というわけで(?)、みなさんも素敵なクリスマスを。
今日はチキン買って帰る予定のババアでした。これも予約せんと買えんのかいな?

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

覚えないでください

こんにちは、ネバヤでっす。
たまに昼飯マクド●ルド食べるんですけど。

職場付近のマクド●ルドに、ものすごく仕事熱心な女性店員さんがいるんすよ。
「コーヒーの砂糖とミルク1つずつでよろしいですか?」と聞かれるので、「どちらも結構です」と断っていたのね。

その店員さんに「コーヒー、ブラックですよね?(ニコッ)」って言われたのが、たしか数ヶ月前。

お…覚えられてしまった。
覚えなくていいのに!
覚えないでよ!!

こういうの好きな人もいるんだろうけど、ババアぶっちゃけめんどくさいんだよね、なんか照れくさいし。個人経営の店とか居酒屋ならともかく、シャンクフード店でそーゆーの頑張んなくていいっつーか。もっと適当に接客してくれていいっつーか。昼休みは群衆にまぎれていたいっつーか。

んで、最近なんて、新人の子が砂糖とミルクくれようとしたら、「あの人いつもブラックだからね」とか、奥で教えてやんの。おいおい!やめなさいよ!ババアのコーヒーの好みを情報共有しないでいいわ!!

というわけで、あの店員さんに覚えられないよう、わざと違う店員さんの列に並んだり、しばらく行かなかったりして。奴に覚えさせまいとババア地味にあの手この手で戦ってたんですのよ。


どうでもいい話ですが、ワタクシ、ハンバーガーにピクルス挟まってんのが苦手なんですの。店員さんに「ピクルス抜きで」とか言うと「ピクルス抜きメガネ」とか心の中で変なあだ名付けられそうなので絶対に言わないと決めています。で、毎回自分でパン外して除去して、紙ナプキンに2個きちんと並べとくんですの。たまに1個だけとか、小さめだからって3個入ってたりするんだぜ。これ豆知識な。

ちなみに、ユキちゃんと一緒の時は除去したピクルスはユキちゃんに与えます。とても喜びます。


(ここまで説明文ね)


で、今日、ついに、恐ろしい事が起きたのです。

せっかく違う列に並んでたのに「こちらへどうぞー!」と奴に呼ばれてしまった。

砂糖とミルクのことはもはや当然のように聞かれず、黙ってブラックコーヒーを準備した奴が、

なんとヒソヒソ声で「ピクルス抜きできますけど、どうなさいますか?」と聞いてきやがったのである。


・・・・・・・・。


テ…テメーコノヤロウ!!
言ってねーぞ!絶対言ってねーのに!!
なぜわしがピクルス苦手なの知ってるんじゃ〜!!(心の絶叫)



ハアハア…。


クッ…。たまに奴が客席をウロウロし、作るのに時間がかかったメニューを届けたり、トレーを片付けるのを請け負ったりしているが、その時にババアがピクルス除去して並べてるのを盗み見たに違いない。そうとしか考えられぬ。

恐ろしい。
恐ろしいほどに、有能。
あのひと、なにかもっと出来高制の仕事に就いた方がいいと思う。能力の容量6GBくらい余ってそう。

チクショウ。
一方的に戦っていたつもりだったが、ババアまさかの完敗。なんという手強い敵だ。

もうこっちには、しばらく行かないで忘れられる戦法しか残されてないわ…。というわけで、昼は当分コンビニおにぎりにしようと思ったババアなのでした。ってなんだこの話。




【おまけ】

sisigami.jpg

IMG_4420.jpg
本格的に似てきた。来月あたり角生えそう。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
カテゴリ
ビアンリンクはこちらー
検索フォーム
QRコード
QR
閲 覧 中
現在の閲覧者数: