レズカポーマンション購入記③

残金決済(支払い)の日は、平日しかやってないので、サラリーマンは半休とらされるのよ!朝早くに集まって書類書いて、銀行にぞろぞろ移動。手続きとかなんたらかんたら。売主さん、不動産会社(手数料)、税理士(登記費用)に、それぞれ振り込んだり、引き出して渡したりして、終・了〜。


で、肝心のマンションの名義だけど、契約前に、とりあえず税理士さんに相談した(不動産会社絡みの税理士さんが無料相談にのってくれる)。

ユキちゃんと共同名義にすることも考えたけど、現時点では法的に「他人同士の共有名義」になっちゃうわけで、これだとローン組めない。逆に私ひとりの名義にした場合は楽だけど、今度は私の死後にユキちゃんにきちんと相続させることができるかっていう不安もでてくるわけで。うーん、難しいよね…。

で、はしょるけど、結論としては、私ネバヤ一人の名義にした。
で、ユキちゃんとは養子縁組することにしたよ。あたしがママよ〜♡って、うっさいわっ!!

うちの地域で同性パートナーシップ云々はまだ実施されていないし、実施されたとしても、結局は法的な強制力がなかったりと、まだまだ弱い制度だ。もちろん心情的には、きちんとパートナーとして扱ってもらう方が嬉しいんだけどさ〜。

私が勉強した感じだと、相続関連は、法律が古くって(同性パートナーを想定していない)ので、やりづらいったらない。んで、戸籍上の親子関係は、相続に関してだけでいうと、マジで無敵なんだわな。

ノンケさんの籍入れていない、いわゆる「事実婚カップル」も、住宅購入を機にしぶしぶ入籍するって人が多いらしい。籍が一緒じゃないと相続や登記、ローンの組み方なんかが超複雑になり過ぎるんですわな…。面倒過ぎて、もういいじゃん…籍入れちゃお…ってなるみたいね。この気持ち、よーくわかる。ただでさえ不安で面倒なのに、共同名義にしようとすると10倍(ネバ調べ)くらい複雑になっちゃう&リスクも金額も上がっちゃうんだわな。ただ、ローンの組み方に関しては、現在LGBTの市場拡大がぐんぐん進んでいるので、銀行や金融機関がLGBT向けのプランを出してくると予想される。ここ数年でガラッと変わりそうだから要チェックだね。


戸籍制度や事実婚に関しては、私も個人的に色々思うところはある。ユキちゃんと自立したパートナー同士として、共同名義にしたい気持ちもあった。が、そういう私個人の主義主張よりも、大切なユキちゃんの老後リスクの排除の方が、今の私には優先すべき項目に思えた。こういうのは、どこに重きを置くかは人によりけりだと思うので、個々に選んだらよろしいと思う。わしも結構悩んだんだ。そして、正解は、多分ないっ。

そんなわけで、ユキちゃんに確実にこのマンションを相続してほしいという点を優先して、名でなく実を取る感じで決めた。これなら、私の親族とか関係なく、100%、ユキちゃんに私の遺産を残せるんだ。

ま、ゆくゆくは同性パートナー向けの法整備が確実にされてくるはずだけど、現在はまだされてないからな…。でも、将来は今よりも確実に選択肢が増えているはずだYO。

さ、そんなこんなで、色々あったけど、こないだ引き渡しが済んで、無事購入できました〜。パチパチパチ。
振り返ってみても、みなくても、すごく疲れたし大変だったよ…。実感は、まだないっ!でも、もう家賃を払わずに済むのは嬉しい。家賃を払いながら頭金を貯めるのは苦行だった…。

ユキちゃんはハリキッて、引っ越しに伴う電気ガス水道の開通、管理費支払い手続き、ネットの契約、犬の登録変更などなど、面倒な手続きを一挙に引き受けてくれた!ありがとう〜!


とりあえず、これでレズカポーマンション購入記はおっしまい。
というわけで、11月末に、チームHeaven’s(ネバヤ、ユキ、犬)で引っ越しじゃい!地獄の荷物梱包作業がはじまる…。


今度は念願の買ったおうちになるので、気にいった家具を選ぼうと思ってるのウフフ。ちなみに、インテリアのセンスがないので売主さんの家具配置を丸パクりします(楽チン…)。
スポンサーサイト

レズカポーマンション購入記②

そもそも、我々はすごーく狭いエリアで探していたので、もう後半なんかは、希望エリア内の犬OKの条件に合うマンションを数棟チェックしておいて、売りが出るのを待つ、みたいな感じだった。

人気のエリアなので、買い取って中を最新設備に一部改築して高く売る、いわゆるリノベーション業者がライバルだったりして。実際先に買われてしまう事も多かったのだ。

業者さんはお仕事なので、売りが出たら平日にさっさと内見して、さっさと買い取ってしまうんだよね~。ちなみに業者さん(会社)から中古物件を買うと、消費税かかんだぞ!んで、個人の売主さんから買う場合は消費税かかんないんだぞ!金額高いと8%も数百万だぞ!バカにならんのだぞ!

そんなこんなで、最後のほうは、正直もうどこでもいいから誰かなんかテキトーにうまいこと決めてくんねえかな、とか無責任なこと考えてたわ。(ダメじゃん…)

ちょうどネバ父が業種が近い&仕事半引退して暇なもんで、色々アドバイスをもらう。。。

で、父の助言で、さんざん御世話になった不動産会社を裏切って、超大手の会社に浮気したら、わずか3物件目で決まったという…。スゲー!大手スゲー!ってか、なんだったの今まで…。タイミングなのかな。
売主さん側も同じ不動産会社だったってのも、うまくいった一因だったのかも知れぬが。

決まったこともだけど、何よりもう探さなくていいことが嬉しくて、スマホに入れてた不動産検索アプリを消したわ。即消したったわ!

で、契約したんだけどさ〜、平日の真夜中に。もっかい書くね、平日のね、真夜中ね。

こんな時に限って仕事忙しいし。なんか全員疲れてて…。宅建の人、重要事項の読み上げカミッカミだった。バンバン間違えるし。でもこっちもヨレヨレで笑う余裕なかったわ…。

契約では、確実に、人生で一番、ハンコ押した。

もう超押したわ。どんだけ押すんだよって思った。なんか疲れててうまく押せないし。間違えたら押す箇所がドンドン増えるという。やめて…。

住所と名前も書きすぎてゲシュタルト崩壊してくるし。手がプルプルになって(腹が減っていたのだ!)最終的に、担当さんに代理でハンコ押してもらったわ。ええんかいな。

そんで、私のハンコ小さくて格好悪いわ…。売主さんのハンコ、フルネームでカッコイイわ…。ってか、よく考えたらコレ高校の卒業祝いに学校からもらったハンコだわ。○○期生卒業記念とか書いてあって恥ずかしいわっ!粗品かよ!今さらだけどいいハンコ作ろうかしら…。

しかも日付の間違いがあったとか、契約内容に変更が出たとかで、後日呼び出されてまた粗品ハンコ押印地獄。もういいわいっ。

そんな感じで、契約は終わったのでした。


続くわよ〜!長いのよ〜!
次回は支払いと名義編。

レズカポーマンション購入記①

ネバヤでっす。

あのね、あたしね、マンション、買ったの…中古だけど…。
やっと買えたんだよ…中古だけど…。

超たいへんだったの…
もう二度と買いたくないの…買えないけど…

でもきっと、今後マンション買う予定のビアンカポーの参考になるはずと信じて、ブログに顛末を書いておく!

まずは、マンションを、買おう!って、決めます。決めました。
戸建ても考えたけど、うちらズボラだから庭とか草ボーボーになるの目に見えてるのでやめた。ご近所付き合いとかゴミ当番とかもめんどいしさ。

で、我々の場合、便利な場所に住みたくて、新築だと高いか超狭いかしかねえから、築浅の中古を手堅く買おう!って、決めます。決めました。

さ、あとはいい物件を探して買うだけさっ!

二人してネットで探して口コミの良かった不動産会社に行ってさ、あたいらマンション買います~、パートナーだから2名で住みます~って伝えてさ(もうこのご時世、カムしても対応はごくフツー。「あ、そうですか(にこっ)」で終了よ、嬉しい世の中になってきたわね)。かしこまりましたネバヤ様、では参りましょう!みたいな、無駄に丁寧な対応されんの。きちんとされると、こっちもきちんとしなければ、と無駄に焦っちゃうよね〜。普段からあんまきちんと生きていないからぼろが出ないか心配になっちゃう。

このエリアで、このくらいの広さで、築ってからこんぐらいの年数で、犬飼ってもいいところ(これで該当物件1/50くらいに減る…)で、そんで予算はこんぐらいね!って、担当者さんに伝えます。

で、ざくざく出てきた物件の場所とか間取りとか見てね、いいのあったら見学して、気に入ったら買いまーすで契約して、引き渡したら終了。て、こうやって書くと簡単なように思えるんだけどさ…(他にも、前の住人の修繕積み立て不払いがないかとか、大規模修繕の履歴とか、だれか死んでないかとか、所有権か一部借地権とか、ローン控除の該当物件かとか、チェックすべき項目沢山あってレズグッタリ。同時にローン審査なんかもやらにゃならん)

いや、最初は楽しいんだよ。すっげー楽しいの。なんかワクワクするしさ。

ここイイ!って盛り上がって、周辺をGoogleマップで調べたり、見に行って周辺のスーパーとかチェックしたりしてさー、間取りに合う家具を勇み足で探しちゃったり、キャッキャウフフしたわ。でもね、ずっと残ってる物件って、実際見てみると何かしら難がある。で、いい物件は光の早さで売れちゃうんだよ!ノロマなレズが申し込む前に売れちゃいましたー!って、なくなっちゃーう。

①うおー!ここ超ええやん!内見希望しまーす
②内見(できたとしてね…)
③残念!もう売れちゃいました~!
④次の物件探しましょう、か…(①に戻る)

この永久機関の辛さよ…。だんだんジョジョのカーズのように考えるのをやめたくなってくる…。

貴重な休日に、図面みーの、見学しーの、もう売れちゃーの!を何度も何度も何度も何度も、なーんどもなーんどもなーんどもなーんども繰り返し、私達は、飽きた。(ダメじゃん…)

なんか、進展しないことにグ〜ッタリすんの。こんなことを半年(!)もやってると、不動産屋に行くのもめんどくなってきてさ…。永遠に決まらないんじゃないかと思ったわ。


続くわよ〜!長いのよ〜!
カテゴリ
ビアンリンクはこちらー
検索フォーム
QRコード
QR
閲 覧 中
現在の閲覧者数: